レミリア「本当に豊乳剤なのね?飲むわよ?」

パチェ「いいわよ。あ、服脱ぎなさい。破れるわよ。」

レミリア「しょうがないわね…」

パチェ「女同士なんだから別にいいでしょ?」

レミリア「じゃ…(ごくん)おっ(たゆん)おぉー!本物だ!(むにむに)」

パチェ「よかったわね。」

レミリア「ふふふ…もうこれで誰にもつるぺたなんて言わせないわ!」

パチェ「あ、待ちなさい。」

レミリア「何?」

パチェ「ちょっと触診。(むにゅ)」

レミリア「ひゃっ!?///」

パチェ「ずいぶん柔らかいわね。(むにむに)」

レミリア「やっ…!///そ、そんなことする必要無いでしょ///」

パチェ「実は、正確には豊乳剤じゃないのよ。」

レミリア「な、何?」

パチェ「『自分の理想の胸になる』薬なのよ。」

レミリア「じ、じゃあ…」

パチェ「その胸はレミィの理想の胸なのよ。だからレミィがどんな胸が理想なのか確かめるのよ。(むにゅむにゅ)」

レミリア「あん…!///あっあっ///やめ…///」

パチェ「感度はどうかしら?(ピンッ)」

レミリア「あん!!///」

パチェ「なかなか反応いいわね。(クリクリ)」

レミリア「いや…///乳首はダメ…あん!///」

パチェ「母乳はどうかしら?(ちゅうう)」

レミリア「あっ!あっ!///吸わないでぇ!///」

パチェ「(ちゅうちゅう)…出ないわね…」

レミリア「はぁはぁ///…出るわけない…じゃん…///」

パチェ「…(カリッ)」

レミリア「いやあぁぁ!///(ピュー)」

パチェ「あ、出た。(ごくごく)」

レミリア「やぁ…止まらないよぅ…///」

パチェ「甘いわねってあら?下の方も出てるじゃない。」

レミリア「いや…見ないで…///」

パチェ「(グチュグチュ)」

レミリア「ああぁぁ!///指!ゆびぃ!///」

パチェ「レミィの中…グチョグチョで暖かい…(グチャグチャ)」

レミリア「あっ!あん!あっ!ふあん!やっ!///あぁ!イク!///イッちゃやあああぁぁぁ!!///(ブシャアァァ)」

パチェ「あらあら…ずいぶんイッたわね…はしたない…」

レミリア「はぁーはぁー///」

パチェ「上と下と液まみれね。Hなレミィ。(ちゅっ)」

レミィ「…///」


〜翌日〜

パチェ「さて…そろそろかしら…」

(ドドドドドドド)

パチェ「あ、来たわね。」

(バタン!)
レミリア「パチェーーーーー!!!」

パチェ「何かしら?つるぺたレミィ?」

レミリア「あの薬、1日しか効果ないじゃない!」

パチェ「正確には12時間よ。」

レミリア「昨日巨乳を見せびらかして、今日貧乳になってたからパッドなんて言われるようになったじゃない!」

パチェ「パッド…ぷ、あはははははは!」

レミリア「笑うなー!うぅ…パチェのバカー!」


END


あとがき



回答評価
パチェは公式でロリ。二次で隠れ巨乳。
ロリ+隠れ巨乳=隠れロリ巨乳
名前:パチュリー
属性:隠れロリ巨乳
知能指数:121


友達に教える
待ち受け ネイル

育成シミュレーション

(C)OH!マイベイビー